トップのテクニック:ゾーニングという技術

非人類学園ー用語辞典、辞書


本日2/19 に投稿した一本の動画がなかなか好評だったので、この動きを解説したいと思います。

これはゾーニングという技術だそうです(用語は今日知りましたww

以前別ページで紹介した、経験値が入る範囲を見せたと思います。

IMG_3872

こちらですね。

この赤いミニオンがいる範囲までが経験値入ります。広い・・・のですが、、この動画のように、ゾーニングをされると、「お金と経験値」が入らなくなります。

レーンにいながら、実質放置と同じ扱いを押し付けることができてしまうのです。

ちなみに「キルでは経験値は入りません。」

「経験値は時間経過と、ミニオン、貯金箱からしか取得できないのです」

ゾーニングが成功した結果、最終的にレベル9(自分)とレベル7(敵)になっていますね。

 この時点でお金差はここまで開いております。
IMG_3940

2742と1820で920の差。

他のミッドが2480なので、600のお金を失わせることに成功してますね。

根本的にミニオンの隣に立って、敵が見えている場合、経験値もお金も大抵は獲得できます。

f1b68ef6-s (1)
例ですが、味方ミニオンからみてこの黒い丸までの範囲が敵がげっとできる範囲ですね。
(牛魔王はこのとき、風船の中に隠れていますので、このままミニオンが倒されたら経験値げっとしてしまいます。)

なので、味方ミニオンが死ぬ前に、飛び込みスキルで前進し、敵からみて味方ミニオンが見えない位置まで追いやります。
IMG_3942

すると、敵スターが引いた時にちょうどよく味方ミニオンが倒されるので、敵スターが経験値やお金を得ることができません。

これを繰り返すことにより、敵の成長がかなり遅れていきます。

白熱化するまで1キル150Gぐらいのお金なので、4キルしないと取り返せない、って考えたらものすごくでかいと思います。

これがはまった時はトップとして、「仕事できてる!?」って感じるでしょう。

オススメします!

さて、やり方のおさらいをします。

1.まずトップで敵スターと遭遇したとき「わざと味方ミニオンをある程度敵マークスマンに殴らせる」

2.すると、敵ミニオンが若干味方タワーよりになるので、敵スターを前に進軍させることができる。
(1で味方ミニオンが殴られすぎたらタワーまで進軍されないように調整する=タワーまで進軍されてしまった場合、またトップの中間地点でミニオンがぶつかるためうまくいかなくなる)

3.味方ミニオンが残り2割ぐらいになったら、敵スターにぶつかりにいく。基本はこれで敵スターが引くので、ちょうどいいぐらいで味方ミニオンが倒される=敵スターが経験値を失う。

これの繰り返しになります。

自分は今回金角を使っていましたが、他にも増長天、蛟はこれがやりやすいでしょう。

また、副団長で兜はつけましょう。シールドや回復は偉大です。トレードでこちらがHP減ってしまった場合、敵のガンクが来た時に耐えられなくなってしまうからです。
シールドがあれば一方的にダメージ与えることができます。(また初手は靴より先に防具、オススメは反射鍋をつけるとよりよいです)

基本的にこれがハマりまくることはそう多くないとは思いますが、「知っているか知らないかで差がつく技術」ですので、できる機会があったらやってみましょう!

コメント

  1. 非人類学園の生徒 より:

    おさらい助かります!
    副団長で兜も試しますね

タイトルとURLをコピーしました