非人類学園の試合の上達の仕方!(初心者編)

どもも!リュナンです。ここのところなぜかコロナ問題で仕事増える側の人間だったため、慌ただしく過ごしております。

世間では自宅待機の方もおられると思い、この間に非人類学園を楽しんでるーヽ(*´∀`)ノって方もいるのかな!?w

そんな中で、この非人類学園にまたまたコラボキャラがやってくるそうです!じゃじゃん!!

一方通行~!アクセラレーターですねw

とあるシリーズは最新作はまだ見れてないんですが、ある程度みたので、彼の強さはなかなか印象に残ってます。

そのほかにも5キャラ?くるんじゃないかーってことでこれは楽しみですねw

なにより非人類学園の世界観にも合うというねwうんうんw

そだ、遅くなりましたが、このコラボにて新規参入者様、初めまして!

どうやったらいいのかある程度はわかったけどそこからどうやって上達したらわからないー!っていう人向けの記事をこのページでは紹介させていただきます!

よければみていってねヽ(*´∀`)ノでは始めるぜ☆彡

  1. 非人類学園、及びMobaというゲームのシステムについて
  2. 非人類学園の試合を勝つ方法
  3. ポジション別キルの取り方(参考例)
    1. アサシン編(ジャングラー) 基本キャラ:白骨、レム、西涼、四不象
      1. レベル別注意点 レベル11くらいまで (おおよその流れ)
      2. レベル14 くらいまで
      3. レベル15以降~終盤
    2. メイジ編(ミッド) 基本キャラ:悟静、文曲星
      1. レベル別立ち回り レベル11ぐらいまで 
      2. レベル12以降~終盤まで
    3. ファイター、タンカー編(トップ) 基本キャラクター:羅刹、エンマ等々
      1. レベル別立ち回り レベル8まで
      2. レベル9~12レベルくらいまで
      3. レベル13~終盤まで
    4. マークスマン編(ボット) 基本キャラクター:太白、牛魔王等
      1. レベル別立ち回り レベル12ぐらいまで
      2. レベル13~終盤まで
    5. サポート編(ガンク) 基本キャラクター:なし
      1. レベル別立ち回り レベル6ぐらいまで
      2. レベル7~13ぐらいまで
      3. レベル13以降~終盤まで
    6. 各レーンのキルの取り方おさらい 1VS1 レーニングシーン(レベル11ぐらいまで)
    7. 各レーンのキルの取り方おさらい 複数人数VS複数人数編
    8. 上達の方法:キルの取り方。まとめ!
  4. 上達の仕方その2!お金差やレベル差を付けよう!
    1. ゲーム中でお金を得られる機会
      1. 1.ゲーム開始30秒後1秒につき2ゴールド。開始10分後1秒につき3ゴールド
      2. 2.ミニオンからゴールドを得る。さらに自身の攻撃でミニオンに止めを刺すと20%の追加ボーナスを得る。
      3. 3.キルやアシストを得る
      4. 4.敵と味方のジャングルモンスターを討伐する
    2. お金の稼ぎ方まとめ!
  5. 非人類学園の上達の仕方 まとめ!

非人類学園、及びMobaというゲームのシステムについて

本当に最初は根本的なことから語ります。Mobaというゲームジャンルについてです。

ざっくり説明させていただくと、

「レベルを上げて、敵を倒し、敵の拠点を先に破壊したチームが勝者となる」というゲームシステムです。

基本的に5VS5、ゲームモードによっては3VS3とかもあったりしますが、非人類学園においては5VS5が基本となります。

左上にマップが見えると思います。各レーンに3本づつ、幽霊っぽい青いマークが見えると思います。

こちらが味方のタワーとなり、敵が侵入してきたら自動的に攻撃を行ってくれる機械となります。

この1レーンのタワー3本を破壊しないと、一番左下のカエルマークの拠点を攻撃することができません。

また、「タワーや拠点はミニオンと呼ばれる30秒毎に現れる雑魚がタワーの攻撃範囲に入らないとダメージを65%カットする」

ということも忘れないでいてください。基本的にタワーを破壊するときはミニオンと一緒に行うのがこのMobaというゲームシステムにおいて常識となっております。

非人類学園の試合を勝つ方法

ってことで本題入りますヽ(*´∀`)ノww

非人類学園の試合を勝つ方法。それは・・・

「キルを取り、敵のタワーを壊す!」

これだけです。シンプルですが、一番わかりやすく、一番重要なことになります。

よく敵レーナーをキルできたのにもかかわらず、敵タワーを破壊(もしくは攻撃)しないまま帰る人がいますが、うまく破壊していきましょう。(HPがかなり減っているときは帰ってもいいです)

動画をのせておきます。(サポートポジションです)これはキルはできてませんが、カエルを撃破し、タワーを破壊してます。

タワー破壊の動画おき

敵が引いたときもタワー破壊チャンスがあるので積極的に狙っていきましょう!

これについてMobaはタワーを破壊するゲームだからタワー優先とか言われたりアドバイスを受けたりすることもあるかと思います。

ですが、「初心者が最もわかりやすく上達をするにはキルの取り方を学ぶこと!」そしてキルをとった後に忘れずにタワーを破壊することに目を向けること!」が大事となります。

キルをとってもタワーを破壊しないと勝てませんからねw でも最初にキルありき!ってことでー

それでは次はキルの取り方を学んでいきましょうー

ポジション別キルの取り方(参考例)

基本的にポジション別によってキルの取り方は異なります。多くを語るとキャラクター毎に違うのですが、基本となるキャラクターをモデルにキルの取り方を語っていきたいと思います。

アサシン編(ジャングラー) 基本キャラ:白骨、レム、西涼、四不象

ジャングラーは最もわかりやすくキルが取れる職です。敵の減ったHPを見て、倒せそうなラインであればキルをとっていきます。

また、敵がフルHPであっても、味方と組み合わせたり、成長していけば完全に一人でも敵をキルとっていけるポジションではあります。

四不象でリプレイなので見れませんが、敵の減ったキャラを狙い、キルを取り、そのまま連続キルに持って行っています。

ジャングルキル

基本的に終盤は失速していくキャラです。というのは1VS1で瞬間大ダメージを与えるのには長けているが、敵のスキル等で逃げられたりしたら再度追いかける能力に乏しい場合があり、キルができません。

また、対多数の場合もスキルを回している時間(どんなに早くても3秒程度かかる)で倒されることもあります。そのため、集団戦は不得意な場合が多いです。

ですが、最もキルを取りやすいポジションであるということに間違いがないので何度か触ってみることをおすすめします。

レベル別注意点 レベル11くらいまで (おおよその流れ)

このレベル帯は敵キャラがHP満タンの状態から0に持っていけることは稀です。

できれば味方キャラと協力をし、なんとかキルラインまで持っていけるようにおこないたいところです。

理想はHPが減ったところを全てのスキルを叩き込んでキル!

レベル14 くらいまで

12レベル以降は武器がそろってくると一人で敵のHPを全て刈り取り、キルできる率が高まってきます。

はぐれた敵、一人になっている敵を中心に襲うといいかもしれません。

ですが集団戦もここから頻発してくるので全体の動きをみつつ、死なないようにも立ち回りましょう。

レベル15以降~終盤

キル以外だとやれることも少なくなってきます。敵が集団で頻繁に固まって動くため、うかつに突っ込むとすぐ死にます。

そのため、ミニオンを押しつつキルチャンスをうかがうことがいいと思います

メイジ編(ミッド) 基本キャラ:悟静、文曲星

メイジはヒットアンドアウェイを基本とします。ほとんどの敵に与えるダメージソースがスキルとなり、スキルで大ダメージを与えていきます。

悟静を参考に動画を掲載します。基本は1番と2番スキルでダメージを与えます。

敵が倒せそうなHPになったら、1番2番を再使用可能になった頃に突撃し、全てのスキルを叩き込んでキルを取るというイメージです。

メイジキル参考動画

一人でも十分相手を倒すことができますが、大ダメージを与えたあとは逃げられることも多いため、その後のキルはジャングラーや他キャラ任せになる可能性が大きいポジションです。

短時間で大ダメージを与えることもできるため、チームにとっては最重要火力になりうることが多いです。

「スキルを打ったら逃げる!」

この繰り返しでダメージを与えていくポジションとなります。

レベル別立ち回り レベル11ぐらいまで 

メイジはレベル4になると敵をキルできるようになっていきます。

しかし、ミッドレーンはすぐ戻ることが可能ですぐ戦線復帰できるため、同じくミッドレーンの相手をキルすることは大変難しいです。

ですので、トップレーンもしくはボットレーンに駆け寄り「味方と一緒にキルをとる」ようにするとキルをとれるようになります。

レベル12以降~終盤まで

レベル12になると覚醒をし3番スキルが強化されることが多いです。

このあたりまで来ると、スキル1.2だけで敵のHPを半分以上減らすことができ、キャラによっては3番まで使えばキルをとれるキャラもいます。

ですが、メイジはパーティーの火力の要なので、うかつに突っ込みキルを狙うより

「ダメージを持続的に与えていって味方がキルをとれやすくする環境を整える」ほうがいいと思われます。

メイジがいなくなると途端に相手が削れなくなることも多いのですので、死なないラインの立ち回りが必要です。

ファイター、タンカー編(トップ) 基本キャラクター:羅刹、エンマ等々

ファイタータンカーは豊かなステータスで敵の攻撃を受けつつ、敵にスキルダメージや通常攻撃ダメージを与えて敵をキルできるポジションになります。

1VS1でもキルは一応取れます。その際はメイジと同じく、スキルを打ったあとに通常攻撃等を入れて、通常攻撃がいれられなくなったら離れる。この繰り返しとなります。

タンカーキルシーン

ですが、基本は序盤はキルができません。終盤敵のタワーがなくなって相手が一人だったり、武器積みを行って火力を高めていた場合、キルできることがありますが、味方と一緒にダメージを与え、キルを取るのがこのポジションの役割となります。

このポジションの役割として、敵の攻撃を集めて味方チームの盾になるという役割もあります。

自身はこれだと倒されたりHPが大きく減らされたりするので、受けたあとは戻らないとならないことが多いです。

ですが、敵のスキルがその間使えなくなり、結果的にチームとしてキルを取れるようにできるという役割になります。ゲームでいう敵を惹きつけるポジションに近いです。

レベル別立ち回り レベル8まで

上の動画のようにたまたまキルできる場合を除き、キルできることは少ないです。

トップの立ち回りとして、対面のマークスマンが低レベルの時は非常に弱いため、「敵のHPを減らしておくことが大事」ではあります。

すると、味方ジャングラーと一気に敵を倒せる機会に恵まれるかもしれません。

敵がタワーに引きこもるようであればミニオンを処理し、別レーンにいきキルを補助するかそのままミニオンが死んでいくのを眺めて、敵に経験値が渡らないようにするか選択肢があります。

参考:ゾーニングという技術について

レベル9~12レベルくらいまで

ここのレベル帯が全部の職の中で一番強い時間帯になります。

武器積みであれば一本目が完成して押せ押せになり、短時間でかなりのダメージを与えることができます。

大抵であれば2巡スキルを回すとキルがとれるかと思います。

ここでより成長できるようになると、終盤につれてとても頼もしい前衛になれます。

レベル13~終盤まで

レベル12までとは今度は打って変わってトップレーナーというものの役割がガラッと変わります。というのは集団戦がメインになるからです。

12までは敵を倒すための火力が欲しいのですが、13レベルからはなんとパーティーの盾となります。

この攻撃を受けてくれる役目がどれだけ耐えきれるのかで味方の苦しさが変わります。

むやみやたらと突っ込んで倒れてもだめですし、引っ込み過ぎて味方が攻撃を受けざるを得ない状況になってもだめです。

ですが耐久度だけではなくやはりある程度火力も欲しい。味方の遠隔攻撃者に減らされた敵を狙い、うまくキルをとっていきましょう。

マークスマン編(ボット) 基本キャラクター:太白、牛魔王等

マークスマンで1VS1は終盤まで行うことがむずかしいです。

というのは攻撃手段のほとんどが通常攻撃によるもの。だからです。

1~9レベルぐらいで同じレーンの敵を倒すことは困難なので、味方の補助を待ちましょう。

基本的戦い方は「接近職味方が攻撃をし始めたらor味方が捕まってしまって攻撃範囲に入ったら」攻撃開始となります。

太白mm 射撃シーン

マークスマンは通常攻撃の射程が長く、レベルが後半になるにつれて、通常攻撃を行うためのステータスが上がって行きます。

最初は1.1秒毎に1回しかできなかった通常攻撃が、レベル16になるだけで0,75秒に1回打てるようになります。

また、終盤では武器の組み合わせで1回通常攻撃=他キャラの1スキル分の威力に該当することもよくあります。

終盤では大変火力が高い存在となります。そのため、終盤に一気にキルを取れたりします。しかし、狙われやすく、死にやすいです。また、序盤は非常に弱い存在のため、序盤からも狙われやすいキャラになります。

うまく狙われないポジション取りをしたいところですね。

レベル別立ち回り レベル12ぐらいまで

大変苦しいのですが、マークスマンはレベル12ぐらいの武器3本目が揃うまで火力的に控えめで苦しい存在です。

1VS1で倒せるのは同じく敵マークスマンかサポート相手ぐらいだと思われます。(たまたまキルできる時もありますが)

このレベル帯はとにかく「お金と経験値を稼ぐ方法を探す」ことが大事になります。

場合によっては味方が時間的にとれなかったらボットレーンのジャングルモンスターをとるのも手となります。

ミニオンを逃さないようにして、確実に成長していきましょう。

レベル13~終盤まで

ここに至るまでどれだけ成長できたかが分かれ道となります。

メイジと同じくパーティーの火力の要となり、ダメージを出すことが求められます。

意図的にキルを狙っていくことは難しいですが、成長していると、1VS1でも敵を倒しきることも容易な火力になっているかとおもいます。

しかし、相変わらず脆いので、味方に隠れながら一方的に攻撃しましょう!!したらキルが取れると思います。

サポート編(ガンク) 基本キャラクター:なし

各レーンと違い、どんなキャラでもひととおりできます。制限はありません。

ガンクという「特定のレーンが存在しない第5人目の存在」のポジションです。

他Mobaでは度々マークスマンのあとについていくのですが、

「非人類学園においては、貯金箱というアイテムを購入し、ジャングルポジションと一緒に行動する」

ということが多いです。その理由は「それが一番お金と経験値を稼げるから」です。

ヒーロー一覧でサポートというタブがあります。この中にいるキャラはタンク~マークスマンにも該当するのですが、味方を支援できる能力が特に高いという特色があります。

回復やCC(敵の行動を阻害する事)のスキルを持つことが多いです。

ガンクポジションの多くの役割は「味方のキルをアシストすること」となります。このキャラだけは直接的キルを取りにいくポジションではありません。

どちらかというと縁の下の力持ち的役割で、味方のキルを促すポジションとなります。

そのために敵の行動阻害が必要だったりします。敵を逃さないためです。

しかし、場合によっては味方全体のダメージが足りないため、敵を倒せないという事になってしまうこともあります。その場合はこのガンクポジションでキルを取れるキャラクターにするという手もあります。

いずれにしても、このポジションに手を出すにはある程度ゲームのルールを理解してから、キルを取れるようになってから、にしたほうが上達が早いかと思います。

初心者によく薦められるポジションであるからこそ、上達したいのであればおすすめはしません。

レベル別立ち回り レベル6ぐらいまで

初めに貯金箱を買いましょう!そして、味方ジャングラーと一緒にジャングルを回りましょう!

大抵2週はジャングラーに必ずついていったほうがいいかと思われます。そうするとレベル6ぐらいになると思います。

役目はアシストです。キルはできればジャングラーさんに渡したいところですが…まあ俺もよくキルとっちゃうので、なんともですな!w

ジャングラー一人ではキルとれないです。ですので、一緒に敵を襲いキルをとれるように火力スキルをぶち当ててください。

サポートの役目は敵の行動阻害とともに敵を味方の攻撃のキルラインに持っていく!のも役目となります。

レベル7~13ぐらいまで

3週目ぐらいから幅が出てきます。味方のタワー攻撃を促したり、成長できていないキャラを死なないように補助したり

いろいろ臨機応変に立ち回ることができます。

この考える幅が広いため、非人類学園においては上級者向けというポジションとなってます。

リュナンの個人的おすすめとなりますが、初心者であるなら、このポジションをやることとなったら火力職を選び、

自由に動き、キルをとっていくのが強いのではないかと思いますね。

キルをとるためのセンスは上位にいくにつれて攻めにも守りにも有効な能力となりますので。

レベル13以降~終盤まで

今度はキャラによって立ち回りがガラリと変わります。各ポジションのキャラと同じような立ち回りが必要です。

どの立ち回りがあっているのか見極め、味方を支援していきましょう!

各レーンのキルの取り方おさらい 1VS1 レーニングシーン(レベル11ぐらいまで)

各レーンのポジション別キルの取り方を簡単に再度説明します

トップレーン(上)=ファイター、タンク:豊富な防御ステータスで攻撃スキルを回し、ダメージを与えられなくなりそうだったら離脱。スキルを再度打てるようになったら敵に当てに行きキルを取る。

ミッドレーン(真ん中)=メイジ:スキル1,2番を打ちつつヒットアンドアウェイ。敵のHPが死亡圏内に入ったら全てのスキルを使い、キルをとって行く。

ボットレーン(下)=マークスマン:低レベルのときに単体でキルをとるのは不可なので、お金を稼げるように工夫し、動く

ジャングル(各レーン中間エリア)=高いスキルダメージで各レーンのレーナーを倒しにいく。他レーナーがHPを減らしていたら飛びつこう!

ガンク(自由ポジション)=基本的にキルはとれないポジション。ガンクというのは「人数で上回る」こと。人数差をつけて味方のキルを促していこう。

各レーンのキルの取り方おさらい 複数人数VS複数人数編

集団戦です。人数がころころ変わります。大抵は「人数差をつけて戦う」というのが特徴かと思います。

逆に人数差がついてしまっている場合、速やかに撤退等を行い、戦闘を避けるのが手です。

トップ=ファイタータンク:敵の攻撃を惹きつけられるような位置取りを行い、味方にダメージが行かないようにするのが理想。最初に突っ込みダメージを与えてキルをとってもらうor味方に減らされたキャラを追撃し、キルを取る。

ミッド=メイジ:1番2番スキルでヒットアンドアウェイ。敵の集団に突っ込まない用に位置取りをし、ダメージを避けて一方的にダメージを与えていくのが理想。繰り返しでキルが取れる。

ボット=マークスマン:レベルが高くなり、武器も十分揃ってからが本領。1発1発がスキルダメージに相当しちゃうようなダメージを与え接近してきたキャラから討伐していく

ジャングル:レーンプッシュをしているか、裏側から撤退していく敵を追撃し、キルしていく。また一人はぐれている敵が合流する前にキルをするという役割もある。

ガンク:味方のマークスマンやメイジが攻撃されないように補助するのがメイン。前線の敵を逃げないようにする役割もあるが、どちらかというと前者のほうが嬉しい。味方を支援してキルのサポートを行う。

1年前ほどに書いた記事ですが、今でもこれが基本となりますので、読んでみてください。

上達の方法:キルの取り方。まとめ!

Mobaをうまくなるにはまず、どのようにキルを取ればいいのか。ポジション別の概要を理解し、とっていくのがいいです。

キルを取れたら次は敵タワーの破壊。これがセットとなります。

すると敵チームとお金の差をつけることができ、勝利を得やすくなります。

ポジション別もそうですが、キャラを理解することによってさらに得意不得意が見えていきます。

戦闘とは一方的に有利を押し付ける事」であり、「不利な状況になったら戦闘を避けるべき」である。

大事なことなのでもっかい言います。不利になったら逃げろ!!味方置いて行っても逃げろ!!

キルとったらタワー破壊を忘れるな!!

上達の仕方その2!お金差やレベル差を付けよう!

キルを取ることも大事ですが、それだけではMobaは勝てません。キルを取れてたとしても

「システムから得られるお金を逃しているとそれだけで成長の機会を失っている」ことになります。

システムから得られるお金はどれになるでしょう?

ゲーム中でお金を得られる機会

1.ゲーム開始30秒後1秒につき2ゴールド。開始10分後1秒につき3ゴールド

誰でも得られます。また経験値も入ります。これのおかげで完全に離席したとしてもレベルがあがったりします。

2.ミニオンからゴールドを得る。さらに自身の攻撃でミニオンに止めを刺すと20%の追加ボーナスを得る。

レーンシーンでは非常に重要なレベルアップ及びゴールド獲得手段になります。

試合開始5分までは前衛ミニオン2、後衛ミニオン1で約120ゴールド程度手に入ります。

試合開始5分30秒からは前衛ミニオン1、後衛ミニオン1、大砲ミニオン1で約160ゴールドほど入ります。

なんと!!「1キル分相当ものお金になるのです!!

ですので、味方が戦闘中だったり、死んでいたりでミニオンが取れないだろうなと思ったときは遠慮なくミニオンのお金と経験値をいただきましょう。

たとえキルできなくてもミニオンをしっかり取れればかなり成長ができます。

3.キルやアシストを得る

前章で語ったものと同じことです。キルをすると、相手の持っているお金に比例してもらえます。

80ゴールド~200ゴールドぐらいです。200はたぶん最初のキルでしか見られないとは思いますが。

平均すると大体140ゴールドぐらいになるのではないかと思います。

キルのいいところはこの間動けないことによって時間経過以外の一切のゴールド獲得手段がないところです。サポートアイテムの貯金箱すら発動しません。

そのため、ミニオン等を逃すことが多くなり、差をつけることができます。

これは逆も言えてます。しにすぎると逆に差をつけられ相手に打ち勝つことも大変難しくなります。

どうやったら一方的にキルをとれるか!はMobaにおいて重大な使命であり、盛り上がるシーンなのです。

またアシストでもお金がもらえます。50ゴールドをアシストした人らで分配となります。

サポートキャラ等はパッシブで大変アシストしやすい能力を持っていたりすることが多いので最終的に10アシストを超えることも多々あり

このアシストゴールドを馬鹿にできません。

1キル動くだけでも全体的に200ゴールド以上のお金が動くことになります。

ここが面白いところですね。

4.敵と味方のジャングルモンスターを討伐する

これもかなりお金が動きますね

赤バフ青バフと呼ばれる各ジャングルの中央にいる竜型のモンスターを討伐すると、1レベル上がっちゃうような経験値と80ゴールド程度のお金、さらに強力な支援効果がもらえます。

敵のジャングルをとれるとそれだけで自身の成長の機会と敵の成長の機会を奪えます。

ただし、それだけリスクのある行為なので、安全を確保して敵のジャングルをとりたいところです。

また、味方ジャングラーが敵ジャングルを荒らしているとみられた場合、ジャングルをもらっていってもいい場合があります。

うまく見極めて稼いでいきたいところですね

お金の稼ぎ方まとめ!

ミニオン消滅するのもったいない!

しつつキルをとってタワーを折れば解決!大抵それでこと足ります!

この上にいろいろ戦術とかもあるわけですが、まずは初心者であればこの3つに注目すれば大丈夫です。

ミニオンこぼしてる~もったいない~w

非人類学園の上達の仕方 まとめ!

1.キルの取り方を学ぼう!

2.キルを取ったあとに敵のタワーを忘れずに壊そう!

3.ミニオンが消滅する前に刈り取ろう!

初心者のうちに一番重視してほしいのはこの3点となります。

上級者であってもこのいずれかが欠けてる人が多いので、これを気をつけられたら上達も非常に速いと思われます。(特に2番か3番かけてる人の多さよ)

最後に試合のたたみ方は同じく1年前に書いた記事ですがこちらが参考になります。

1年前だとまだ化け猫をとってもそこまで影響がなかったんですが、今ではかなり影響があるため、

化け猫の討伐も視野にいれたいところですね。

いろいろと長いところ徒然と語りましたが、リュナン的には上の3点だけ注意してくれれば

楽しんでいろいろやってみてくれ!w」と言いたいところです。

チャットがあるゲームなのでいつかは死にすぎwとか文句いわれちゃうかもしれないのですが、

リュナン的にはオールオッケー!!公式ブロガー(笑)のリュナンがいいっていってたぞwっていって死んで覚えましょw

(ちなみに現在まだ無収入一般人ブロガーであり、公式ではないですがね!!w)

非人類学園は飽き性のリュナンでも長く続けていけるゲームです。

みんなよく来たな!ゲーム楽しんでくれよ!よろしくな!

ってことで今回はこれにて初心者講座は終わりとしますw

おそらく今週水曜日からとあるコラボが始まりますのでみんなそこで会おうぜ!あばよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました